当ブログは更新を停止致しました。長い間のご愛読ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斬り賊育成講座 第10回「3次スキル振り」
斬り賊の3次職「マスターシーフ」のスキル振りです。

各スキルの解説については

「第9回 3次スキル解説」に書いておきましたのでご参照。

3次スキル振りには、はっきり言って「正解」はありません。

自分の狩りスタイル・資金・強化によって、

まったく異なったスキル振りをしていく必要があります。

ですので、ここではいくつかのパターンにわけて

スキル振りを紹介していこうと思います。

自分のスタイルに似ている、と思うものがあれば

そのパターンの育成をしていくことをお勧めします。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●一発確殺型育成
「狩場案内」でも書くつもりですが、
100レベルに達するまでの斬り賊の狩りは
「基本的に一発確殺狩り」が一番いいと思います。

理由としては
・サベジの安定性
・サベジとアサルターのダメージがほぼ一緒
・アサルターを先にあげるので、高速移動しながら確殺狩りができる
・最も敵に接近する職なので、被ダメージが多い(赤字になりやすい)
・高い回避率(雑魚敵からダメージを受けにくい)
といったことがあげられます。

…つまり
「サベジ(480%)、アサルター(450%)」がほぼ同じ威力であることを利用し
両スキルを併用しながら、
「一発で確実に倒すことができる敵を狩る」…一発確殺狩り

を続けながら育成していく方法が、この「一発確殺型」です。


○「一発確殺型」の長所
・基本的に一発で狩れる敵しか狩らないので、常に黒字。
・メルが基本的に増えていく一方なので、強化に手が出せる。
・早い段階でアサルターMAXにするので、高速移動狩りが可能。
・サベジとアサルターがほぼ同じ威力なので、狩る対象を選びやすい。

○「一発確殺型」の短所
・雑魚敵のみを狩り続けるので、飽きる。
・経験値効率のみを重視した赤字狩りには向かない。
・PT狩りがしにくい(ゾンビPTならば可能)。

…基本的に、ずっと雑魚を狩り続けるわけですから…
当然、飽きるかもしれません。
がっ!そこは!「斬り賊ラブ♪」の精神で乗り切ってください。
この育成方法のいいところは「メルが貯まりやすい」ことですね。
3次転職したら、そろそろ強化についても考えなければならないので…

経験値効率は、それほど悪くはないはずです。
狩る敵は「ゾンビ・サンフィクシ・Jrイエティ・ヘクタ」あたり。
ですが、2次と違いアサルターのある分、早く狩れるようになります。
もちろん、次に紹介する「経験値効率超重視型」には劣りますがね。
一番バランスのとれた育成方法がこの「一発確殺型」。
ファーストキャラの場合は、この育成方法がお勧めです。


○一発確殺型育成方法のスキル振り
①転職時にもらえる1ポイントをアサルターへ(アサルター1)
     ↓
②アサルターを一気にMAXへ(アサルター30)
     ↓
③メルガードに振るため、チャクラに3ポイント(チャクラ3)
     ↓
④メルガードをある程度使えるように(メルガード6)
     ↓
⑤そろそろ範囲攻撃が欲しいので、シーブズへ(シーブズ18)
     ↓
⑥黒字率を上げるため、チャクラに振っていく(チャクラ21)
     ↓
⑦斬り賊最強のスキル、シーブズをMAXへ(シーブズ30)
     ↓
⑧メルガードをかけなおす手間をはぶくため、MAXへ(メルガード20)
     ↓
⑨おもしろスキル、メルエクスプロージョンへ(メルプロ3)
     ↓
⑩ピッグポケットMAXへ(ピッグポケット20)
     ↓
⑪ここからは、個人的嗜好によります。
 チャクラをMAXにするとメルエクスプロージョンは21止め
 メルエクスプロージョンをMAXにするとチャクラは21止め
 でスキルポイントがなくなります。

 究極の2択ですねえ…ここが悩みどころかな…♪
 答えは自分で見つけてくださいね♪


○スキル振り解説
①、②→まずはアサルターMAXですね

③→スキルレベル3では、まだまだチャクラは使えません。
  メルガードに振るための条件だから振るだけです。

④→メルガードはスキルレベルに関係なくダメージ半減。
  持続時間1分は欲しいので6レベル振ります。

⑤→シーブズは、スキルレベル18になってやっと使えるスキル。
  18までは…ネタみたいなもんです♪

⑥→⑤と⑥は、個人の嗜好で入れ替えてもいいと思います。
  黒字重視の方は、チャクラ先上げで。

⑦→シーブズはMAXにしさえすれば、最強のスキル。
  ただし、MP消費が50です…赤字貢献スキルでもあります。

⑧→もし、メルガードをかけなおすのがめんどくさくなかったら
  ここは飛ばしてメルプロにいってもいいかも知れません。
  最終的にはメルガードは必ずMAXにしてくださいね。

⑨、⑩→このあたりからは、個人の好みです。
    メルプロが好きなら先にMAXにしてもいいですしね。

⑪→悩んでください♪チャクラ、メルプロ…。
  どちらかは21で止まってしまいます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●経験値効率超重視型育成
とにかく経験値のみを求め、高速レベルアップを目的とした育成方法。
方法は簡単。「シーブズ」を先にMAXにして
強敵に特攻して経験値を稼ぐだけです。

もちろん、ただで経験値が大量に得られるわけではありません。
その代償としてメルを湯水のごとく使う必要があります。
おそらく、1Mや2Mではきかない赤字が出るはず。
何十Mという単位で、狩りするための薬代が消えていくでしょうね。

…ですので、ファーストキャラでの育成はあまりお勧めしません。
長所と短所を下に書いておきますね。


○経験値効率超重視育成の長所
・とにかく、経験値のたまるのが早い。
 他職と比べても、かなり早くなるはず。
・シーブズを先にあげるので、PT狩りがしやすい。


○経験値効率超重視育成の短所
・ありえないほどのメルが大量に消えていく。
・途中で狩り資金が尽きたり、強化ができなくなったりする可能性あり
・はっきり言って、ファーストキャラでの育成は無理。
・アサルターが育っていないので、
 途中から(資金が尽きて)雑魚狩りに切り替えたときに効率が落ちる


…まあようするに、有り余るほどの狩り資金があり、
なおかつ強化もかなり進んでいる人向けってことですね。
ファーストキャラでも、70レベルになった時点で
100Mとか持ってる人ならいいかも知れませんね^^;
セカンドキャラでお金に余裕のある人なら、
この育成方法が一番早いですよ♪

狩る対象としては「手下D→ブレイブパイレーツ」という順番で。
PTを組んでくれるDK、プリがいるのなら、
85レベルから武器庫に行ってもいいと思います。

…とにかく金!金!
金がないとこの育成方法は話になりません。


○経験値効率超重視型育成方法のスキル振り
①転職時にもらえる1ポイントをアサルターへ(アサルター1)
    ↓
②とにかくシブズMAX!(シーブズ30)
    ↓
③メルガードに振るためにチャクラへ(チャクラ3)
    ↓
④メルガードMAX(メルガード20)
    ↓
⑤ダメージを上げるためアサルターMAX(アサルター30)
    ↓
⑥…このあとは、どういってもいいです。
 メルガードかけてアサルターで敵に突っ込んで
 シブズ連打するだけですから^^;


○スキル振り解説
①→このアサルターは「移動用」です。
  ダメージを与えることが目的ではありません。

②→シーブズMAXを即達成して、経験値効率を上げるのが
  この育成方法の最重要事項です。

③→メルガードに振るためです。

④→強敵と戦うためには、メルガード必須。
  6で止めて、アサルターのダメージを先に伸ばしてもいいでしょう
  赤字はその分ひどくなりますよ♪

⑤→アサルターは敵に突っ込むために振りますが、
  ダメージをさらに伸ばしておくと、効率UPですよね。

⑥→このあとは、ぶっちゃけどうでもいいです。
  ずっとシブズ連打ですから^^;
  一応、ピッグポケット→メルエクスプロージョンと上げると、
  攻撃オプションが増えて、効率UPになるかもしれませんね。
  もちろん、チャクラは後回し。
  求めるのは「経験値効率」のみ!!!
  最後は、チャクラかメルプロのどちらかを21で止め、
  スキルポイントがなくなります。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●バキューム型育成(メル超重視型育成)
 ~まかちん師匠よ、永遠なれ~

あんずの斬り賊師匠「マッカチンS」さんの育成方法。
「バキューム賊」とはピッグポケットで落とさせたメルを
「バキューム」していく斬り賊のこと。

経験値効率はあまり考えず、とにかくお金を稼いでいく育成方法。
チャクラ、ピッグポケットの2大黒字スキルを先上げしていきます。
狩る敵は、基本的に「一発確殺型」と一緒(ゾンビetc)。

ただし、アサルターを先に上げない分、
はっきり言って、レベルの上がり方は無茶苦茶遅いと思います。
…ですが、そのぶんメルは大量に貯まっていきます。
ですので、
「レベルを上げるよりも、強化によって強くなりたい」人向け。
ファーストキャラでも、気力と根性さえあれば、十分育成できます。

…自分よりレベルの高いキャラよりも、強いサベジを放ちたい…
そんな願望を叶えてくれる育成方法です。


○バキューム型育成の長所
・とにかく、メルが貯まる。
・ピッグポケットを先上げするので、
 メル風呂作成ができる♪楽しい♪
・チャクラを先上げし、なおかつ強敵を狩らないので
 HP回復薬がいらない。
・強化を早いうちから行うことができる。


○バキューム型育成の短所
・レベルの上がり方は、非常に遅い。
・アサルター・シーブズが育っていないので、PT狩りもしにくい。
・狩りスキルは基本的にサベジのみ。
・友達とのレベルアップ競争には、どうあがいても勝てない。


…ピッグポケット20、チャクラ30までは、
ほぼサベジのみで狩りをすることになります。
だいたい、90レベルくらいかな…それまでずっとサベジ。
サベジが好きで好きでたまらない人には向いてるかな。

また、この育成方法の一番の特徴は
お金が貯まることですね。
早めに強化に手を出せるので、最終的にはかなり強くなれるかも?
チャクラをMAXにするので、メルプロは21止めになります。


○バキューム賊型育成方法のスキル振り
①移動用にアサルターへ(アサルター1)
    ↓
②ピッグポケットMAX!ばきゅーむ、ばきゅーむ(ピッグポケット20)
    ↓
③HP回復薬使用をなくすため、チャクラへ(チャクラ30)
    ↓
④ここでようやくアサルターMAXへ(アサルター30)
    ↓
⑤強敵とも渡り合えるようにメルガードMAX(メルガード20)
    ↓
⑥シーブズMAXへ(シーブズ30)
    ↓
⑦メル爆破?とんでもない…(メルエクスプロージョン21)


○スキル振り解説
①→移動用です

②→この育成方法の最重要事項♪
  思いっきりバキュームしてください。

③→この育成方法は雑魚狩り主体のため、
  チャクラMAXによってHP回復薬は必要なくなります。

④→アサルターMAXになれば、それなりに効率も出てくるはず。
  ここまでが正念場かな。

⑤→強化がある程度終わり、狩り資金もあるようなら、
  ここで「メルガード6」にして、シブズを先にMAXでもOK。
  シブズで強敵に特攻すれば、
  レベルの上がりが早くなります。

⑥→⑤と順序を入れ替えてもOKですね。

⑦→メルを爆破するなんてとんでもない…。
  ですが、他に上げるスキルもないので
  メルエクスプロージョンを21へ。これで完成です。

※リンクにもある「マッカチンのまったりメイプル!?」に
 「バキューム賊育成」の詳細が書かれています。
 そちらもご参考に…。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●ボンバーマン型育成
メルエクスプロージョンを真っ先にMAXにし、
人目を惹きつけることを目的とした育成方法。
「とにかく目立ちたい!俺最高!俺万歳!」という人向け。

Maple Storyで最大ダメージをたたきだせるスキルは、
間違いなくメルエクスプロージョンです。

100,000ダメージも出るらしいです。
…いくらメルを撒いたのかは知りませんよ♪

…なんというか…
・レベル上げ競争
・強化
・最大ダメージ
・PT狩り
…そういったことにまったく面白さを見出せず、
「とにかく皆、俺を見ろやこの野郎!」という人はこの育成方法かな。


○ボンバーマン型育成の長所
・目立つ
・予想ですが、多分「がんばれ」とかよく言われる


○ボンバーマン型育成の短所
・ネタ
・予想ですが、多分「がんばれ」とかよく言われる


…ちょっとひどいかな^^;
まあ、ゲームですからね。こんな楽しい育成方法もありだとは思います
利点としては、メルプロの範囲が広いことかな。
意外と、黒字になりやすい育成方法かも知れませんね。
また、メルエクスプロージョンMAXのため、
チャクラは21でストップします。

周りの注目を集めたい人、一発笑わせたい人はお試しあれ!


○ボンバーマン型育成方法のスキル振り
①転職時にもらった1ポイントはアサルターへ(アサルター1)
    ↓
②メルプロMAX!(メルエクスプロージョン30)
    ↓
③起爆源としてのメルを得るため、ピグポケへ(ピッグポケット20)
    ↓
④アサルターMAXへ(アサルター30)
    ↓
⑤メルガードに振るため、チャクラへ(チャクラ3)
    ↓
⑥強敵も狩れるようにメルガードへ(メルガード20)
    ↓
⑦さらなる範囲攻撃、シーブズMAX(シーブズ30)
    ↓
⑧あまったポイントは、チャクラへ(チャクラ21)


○スキル振り解説
①→移動用です。
  アサルターは無視して、ここでメルプロにいっても構いません。

②→この育成方法の最重要事項ですね。
  思いっきり爆破してください。

③→起爆源としてのメルです。
  ありったけのメルを爆破してください。

④~⑧→ぶっちゃけ、この後はなんでもいいです。
    アサルターMAX、シブズMAX、メルガードMAX、チャクラ21
    に最終的になっていればOKなんですから^^;


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●親分特攻型育成
「ショーワ裏通り3」にいる「親分」を早くから
狩ることを目標としたスキル振りです。
僕のメインキャラ「パーカー派」は、ほぼこの育成方法ですね。

…憧れませんか?親分を狩ってる斬り賊に!
僕の中で「親分を狩る」ことは一大目標だったので、
このようなスキルの振り方で育てました。
「一発確殺型」と似てるんですがね。
親分を狩るために、メルガード・ピッグポケットを
ちょっとだけ早く上げていく育成方法です。

ただし、注意点。
テクニックがいります。
おそらく、キーボードではほぼ無理。ジョイパ必須。
メルガードは、あくまで親分にダメージを受けたときの保険。
あくまで「ノーダメージで親分を狩る」テクニックが必要です。
…まあ、練習ですね。
ちなみに、僕の親分ノーダメージ狩り記録は「36体」です。


○親分特攻型育成方法の長所
・親分を早くから狩れる♪
・もし、親分狩りに挫折しても「一発確殺型」への移行が可能
・親分さえうまく狩れれば、経験値効率は十分
・親分さえうまく狩れれば、メル効率も悪くはない


○親分特攻型育成方法の短所
・テクニックがいる
・ずっと親分なので、飽きるかも
・「親分がうまく狩れない」自分に気がついたとき、ショック
・親分狩りの練習が必要


…まあ、テクニックに自信のある人は、この育成方法ですね。
親分狩りは楽しいですよ♪
テクニックと経験と集中力がいりますがね。
腕に自信のある方は、是非この育成方法を!
Maple Storyは「アクションRPG」です。


○親分特攻型育成方法のスキル振り
①転職時のスキルポイントはアサルターへ(アサルター1)
    ↓
②まずは、アサルターMAX(アサルター30)
    ↓
③メルガードに振るため、チャクラへ(チャクラ3)
    ↓
④メルガードを、満足できる程度(メルガード6推奨)
    ↓
⑤ピッグポケットに振るためメルプロへ(メルエクスプロージョン3)
    ↓
⑥ピッグポケットMAXへ(ピッグポケット20)
    ↓
⑦メルガードもMAXへ(メルガード20)
    ↓
⑧親分狩りにシブズは必要ないですので、
 ここでようやくシブズへ(シーブズ30)
    ↓
⑨メルプロかチャクラ、どちらかをMAXに。どちらかを21に…完成へ


○スキル振り解説
①、②→親分を狩るためにはアサルター必須。
    雑魚狩りにいそしみながら、夢を膨らませましょう。

③→メルガードに振るためです

④→メルガードがなければ、親分は狩れません。
  メルガードがある程度(レベル6推奨)育ったら、
  いざ、親分へ!!!
  大体80レベル中盤あたりから狩れるようになります。

⑤→ピグポケに振るためです。

⑥→ピッグポケットを先に上げるのは、
  親分にサベジした時に、たくさんのメルがおちるため。
  ピグポケメルの量は、スキルレベルと敵の最大HP依存です。
  これで、結構な黒字になりますよ♪

⑦→親分にダメージを受けたときのことを考えて、
  メルガードMAXへ。
  親分狩りに飽きた人は、シーブズを先に上げて
  「手下D」に行ってもいいかも知れませんね。

⑧→⑦と順序を入れ替えてもOK

⑨→チャクラ、メルプロのどちらかはMAXどちらかは21止めです。
スポンサーサイト
斬り賊育成講座 第9回「3次スキル解説」
斬り賊の3次職「マスターシーフ」のスキル解説です。

2次とは違い、3次スキル振りは、

狩りに対する考え方・育成の仕方・資金などによって

いろいろなパターンが出てくると思われます。

ですので、スキル振りについては、

第10回で解説します。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●3次職スキル解説
さて、2次職「シーフ」の間、
サベジの安定性を利用した雑魚確殺狩り、お疲れ様でした。
残念ながら、3次転職しても雑魚狩りは続きます。
まあ、これが斬り賊の運命なんです。
3次では攻撃スキルが充実しているので、
楽しみながらレベルを上げていってください♪



○シールドマスタリー
20060330105459.gif

えっと…このスキル上げてる人っているんでしょうか???
ってくらい使えないスキル。

Maple Storyにおいて「防御力」はほとんど意味をなしていません。
「盾」の防御力をUPしてくれるスキルですが…
ぶっちゃけ、上げる必要一切なし!
3次はスキルポイントも余りませんので、
ネタとして振ることもできません。
完全スルーでOKです。



○チャクラ
20060330105931.gif

「HPが半分未満」の状態でのみ発動する、HP回復スキルです。
回復の計算式がよくわかっていないのですが、
高レベルになってくると、かなり有効なスキルになります。

使いどころが少し限られるのは、以下の4点があるから
・HPが半分未満でないと発動しないため、
 使うタイミング・操作を誤ると、墓を出す危険性がある。
・発動後、HPを回復しだすまでの1秒程度、
 敵からうけるダメージ量が通常より増える(スキルポイントによる)
・発動後、HPを回復しだすまでの1秒程度、
 敵からダメージをうけると、発動が解除(回復されない)
・発動後、回復が完全に終了するまで、
 4秒程度まったく身動きがとれない


…ちょいややこしいですが、使ってるうちに慣れてくるかと^^;

上げるタイミングとしては、主要攻撃スキルをある程度上げた後、
メルガードに振るためにとりあえず3ポイント振って、
メルガードがある程度使えるようになってきたら上げていく…
という感じですかね。

先ほども述べたように、回復量の計算式はよくわかっていません。
僕はSP22ですが、大体「HP1200~2000弱」回復します。
上手に使えば、かなり赤字削減できる素敵スキルですよ♪

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル3=「消費MP15 回復力27% 敵からのダメージ量192%」
   ↓
スキルレベル11=「消費MP21 回復力94% 敵からのダメージ量160%」
   ↓
スキルレベル21=「消費MP27 回復力159% 敵からのダメージ量130%」
   ↓
スキルレベル30=「消費MP27 回復力200% 敵からのダメージ量112%」

※「敵からのダメージ量」は、
 スキル発動直後にうけたダメージ量が通常より多い
 ということです。



○アサルター
20060330112257.gif

全職つうじて、唯一の移動攻撃スキル。
僕は、このスキルが一番好きですね♪
発動すると、敵を自動追尾して攻撃してくれます。

一応、注意点
・敵を自動追尾。
・敵の防御力無視♪
・一定確率で、敵を気絶させる(スキルレベルに依存)
 大体2秒程度かな?時間はスキルレベル関係なし。
 ただし、気絶はもう一度自分が攻撃すると、解除される。
 PT員が攻撃した場合には持続。
・攻撃範囲(発動範囲)はかなり広い。
 自分キャラの前・上下・そして微妙に後ろにも、
 発動範囲がある(肌で覚えてください)
・発動後、敵を攻撃したあとに、1秒弱の硬直がある。
 硬直している間も、ダメージは受ける。
・移動距離は一定(でかい敵だとすり抜け不可の場合も…)


スキルレベルMAXでのダメージは450%で、
サベジ(80%×6=480%)には劣りますが、
「防御無視」の効果があるので、結果的には
アサルターのほうが高ダメージを出せる場合が多いです。

スキルを振るタイミングは、いろいろあるとは思いますが…
僕は、3次転職直後に真っ先にMAXにしました♪
最終的には、MAX必須です。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「MP消費12 ダメージ210% 22%の確率で気絶攻撃」
   ↓
スキルレベル11=「MP消費19 ダメージ310% 42%の確率で気絶攻撃」
   ↓
スキルレベル21=「MP消費26 ダメージ405% 62%の確率で気絶攻撃」
   ↓
スキルレベル30=「MP消費26 ダメージ450% 80%の確率で気絶攻撃」



○ピッグポケット 取得条件「メルエクスプロージョン3」 
20060330114207.gif

敵を攻撃したときに、小額のメルをちゃらちゃら落とさせるスキル。
落とさせる額はスキルレベルと敵のHPに依存。
落とさせる確率はスキルレベルに依存。
メルを落とした敵を倒したときの拾得メルは、
通常と変わりありません。

落としたメルは、拾ってもいいですが…
「メルエクスプロージョン」の起爆剤として使用することが多いです。
拾っても、30メル・10メル・20メル…とかですからね^^;

ちなみに、サベジで攻撃すると、
サベジ一段ごとにメルを落としますので(つまり6回落とす可能性)
メル風呂を作成することができます♪

MAXにしてもいいですが、
持続時間は変わらず(180秒)落とす確率が2%上がるだけなので、
僕は19で止めました。

…3次スキルは、ポイントが足りないんですよ^^;
まあ、MAXにしても特に問題はないと思います。
上げるタイミングとしては、主要攻撃スキルをある程度上げてからね♪

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「消費MP31 持続時間90秒 22%の確率で落とす」
   ↓
スキルレベル6=「消費MP36 持続時間120秒 32%の確率で落とす」
   ↓
スキルレベル11=「消費MP41 持続時間150秒 42%の確率で落とす」
   ↓
スキルレベル16=「消費MP46 持続時間180秒 52%の確率で落とす」
   ↓
スキルレベル20=「消費MP50 持続時間180秒 60%の確率で落とす」



○シーブズ
20060330115716.gif

現在、斬り賊唯一の範囲攻撃にして、斬り賊最強のスキル。
発動すると、盗賊の仲間を召喚し、敵を範囲攻撃。
MAXでのダメージは「210%×6体=1260%ダメージ」
また、連射性能も申し分ないです。
範囲攻撃スキルとしては、全職最速ちゃうかな?
このスキルがMAXになって、ようやく斬り賊は
他職と同等に渡り合うことができます。

…ですが、いくつか注意点
・範囲攻撃だが、その範囲自体がそれほど広くない
・範囲は、自分のキャラから前に3キャラ分程度
 自分のキャラから後ろに4~5キャラ分程度
・発動すると、まず自分のキャラが短剣を振る。
 その短剣が敵に当たった場合にのみ仲間を召喚して発動。
 つまり、最初の振りを空振りしたら範囲内に敵がいても発動しない。
・スキルレベルを上げていくごとに召喚人数が増えていくが、
 召喚人数が増えると、いったん与ダメージが下がる。
 なので、ある程度SPをためて一気に振らないと、結果的に弱い。
・最大召喚人数は5名。
 それに自分の短剣のダメージを加えて「×6」のダメージとなる。
・SP18(ダメージ180%、召喚3人)になるまでは、
 「ネタスキルか?」と思わせるくらい弱い。
・MP消費がありえない…MAXシブズは一発50MP消費…


使い始めのころは、発動するのに一苦労すると思います。
自分の短剣を敵に当てて、はじめて範囲内を攻撃してくれますからね。
ただしタイミングさえわかれば、ジャンプしながら敵をまとめて、
一網打尽にすることも可能♪

…とにかく、このスキルがないと、
斬り賊の狩りは限りなく遅くなります。
斬り賊の生命線とも言えるスキル。

…ただし…真っ先にMAXにするのは考えものかな。
特にファーストキャラの場合、消費MPがかなり負担になるはず。
一発50消費ですからね、MAXだと…。まあ、詳しくはスキル振りで^^;

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「消費MP10 110%ダメージ 召喚人数1人(×2)」
   ↓
スキルレベル6=「消費MP10 160%ダメージ 召喚人数1人(×2)」
   ↓
スキルレベル7=「消費MP20 120%ダメージ 召喚人数2人(×3)」
   ↓
スキルレベル12=「消費MP20 170%ダメージ 召喚人数2人(×3)」
   ↓
スキルレベル13=「消費MP30 130%ダメージ 召喚人数3人(×4)」
   ↓
スキルレベル18=「消費MP30 180%ダメージ 召喚人数3人(×4)」
   ↓
スキルレベル19=「消費MP40 140%ダメージ 召喚人数4人(×5)」
   ↓
スキルレベル24=「消費MP40 190%ダメージ 召喚人数4人(×5)」
   ↓
スキルレベル25=「消費MP50 160%ダメージ 召喚人数5人(×6)」
   ↓
スキルレベル30=「消費MP50 210%ダメージ 召喚人数5人(×6)」

※「召喚人数」の右の(×6)は、
 「召喚した仲間の攻撃+自分の攻撃」を含めた攻撃対象数です。
 つまり、スキルレベル30(MAX)なら
 「210%ダメージの攻撃を6対象に対して行う」…210×6ダメージ
 ということです。

 …上の表をみてもらえばわかるとおり、
 召喚人数が増えると、いったん攻撃力が落ちます。
 ですので、振っていく場合にはSPはある程度(6Pかな)貯めて、
 一気に振ってダメージを伸ばしたほうがいいですね。



○メルガード 取得条件「チャクラ3」
20060330123542.gif

発動すると、うけたダメージを半減してくれるメルの結界を張ります。
もちろん、ただで半減してくれるわけではなく、
ダメージを受けた分、自分の持っているメルが減っていきます。
ただし、スキルレベルが上がるごとに、
ほんのちょっぴり、メルの減る量が少なくなっていきます♪

…はっきり言って…
高レベルになると、このスキルなしでは狩りできません。
斬り賊は、もともとのHPが低い上に接近職ですからね…。
140レベルでも、メルガードなしでは親分の攻撃に耐えられません。
「ダメージ半減」はかなり有効です。
…というか…
全職を通じた防御スキルの中でも、最高のスキルだと思います。

一応、注意点
・スキルレベル1でも20でも「ダメージ半減」効果は一緒。
・ダメージ半減は、物理攻撃・魔法攻撃関係なし
 すべてのダメージを半減してくれます。
 被ダメージ表記も、半減されたダメージを表記します。
・スキルレベルを上げるほどに、持続時間が延びる。
・スキルレベルを上げるほどに、減少メルが少なくなる。
・持ちメルが「0」だと、ダメージは半減されない。
 つまり、メルガード用にある程度メルは持ってないとダメ。


最終的にはMAX必須ですが、
上げるタイミングは狩りスタイルによりますね。
ずっとゾンビで行く人は上げる必要ないですしね^^;

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「消費MP20 持続時間30秒 
            ガードされたダメージの90%をメルで肩代わり」
   ↓
スキルレベル6=「消費MP25 持続時間56秒 
            ガードされたダメージの88%をメルで肩代わり」
   ↓
スキルレベル11=「消費MP30 持続時間79秒 
            ガードされたダメージの85%をメルで肩代わり」
   ↓
スキルレベル16=「消費MP35 持続時間102秒 
            ガードされたダメージの82%をメルで肩代わり」
   ↓
スキルレベル20=「消費MP35 持続時間120秒 
            ガードされたダメージの78%をメルで肩代わり」

※「ガードされたダメージを肩代わり」というのは
 「半減されたダメージの何%分、メルが減る」ということです。
 つまり「スキルレベル20メルガードを使って1000ダメージを受けた」
 場合、まずキャラクターは「500ダメージ(半減)」を受け、
 持ち金から「500×0.78=390メル」減少ということです。



○メルエクスプロージョン
20060330130547.gif

地面に落ちているメルを爆破して、敵を攻撃するスキルです。
ピッグポケットで落としたメルはもちろん、
倒した敵の落としたメルも爆破します。
威力は…攻撃力計算式がわかっていないので、何とも^^;
ただ、落ちているメルによってはありえないダメージを叩き出します

注意点です。
・当たり前ですが、メルが落ちていなければ爆破できない。
・自分の落としたメルも爆破することができる。
 アイテム欄を開いて落とした場合・敵を倒したドロップメルも可。
 もちろん、ピッグポケットで落とさせたメルも爆破可。
・PT員の倒した敵のドロップメルも爆破できる。
・ただし、PT員の斬り賊がピッグポケットで落とさせたメルは、
 爆破することができない。
・範囲はかなり広め。魔法使いの「マジッククロー」くらい広い。
 ただし、前方のみ。
・ダメージは、落ちているメルの量・金額・スキルレベルに依存。
 キャラの攻撃力は、一切関係なし。
・威力は、ぶっちゃけよくわからん^^;
 メルがたくさん(金額も)落ちていればいるほど強いが…
 ピグポケで落としたメルのみの場合、それほど強くはない。
 ドロップメルを捲き込んだ場合、かなり高ダメージが出る。
・えっとね…PT狩りで使うと、ドロップメルも爆破してしまうため
 ごくごくたまーに「怒られる」! …体験者は語る…


基本的には、ピグポケメルのみを爆破した場合、
ダメージ的には「シブズ>メルプロ」となります。

ただし、キャラクターの攻撃力には一切依存しないため、
シブズの威力が弱い…つまり、攻撃力が弱いときには
まあまあ使えるスキルだと思います。

また、範囲も広いので、
ターゲットをとって敵をおびき寄せたい場合、
使う場合もあります。

…ですが…基本的には、あんまり使わないかな。
「武器庫」という狩場ではかなり有効なスキルですがね。
僕は、一応MAXにしましたが、メルプロをMAXにすると
「チャクラ」をMAXにできないんですね…。
どっちがいいのかは、個人的嗜好によると思いますよ♪

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「消費MP18 熟練度50% 起爆メル数10個」
   ↓
スキルレベル11=「消費MP24 熟練度70% 起爆メル数14個」
   ↓
スキルレベル21=「消費MP30 熟練度90% 起爆メル数18個」
   ↓
スキルレベル26=「消費MP30 熟練度96% 起爆メル数20個」
   ↓
スキルレベル30=「消費MP30 熟練度100% 起爆メル数20個」
Under the Bridge
Sometimes I feel like,

I don't have a partner.

Sometimes I feel like,

My only friend is the city I live in,the city of angel.

Lonely as I am,together we cry...





I drive on her streets,

'cause she's my companion

I walk through her hills,

'cause she knows who I am.

She sees my good deeds,and she kisses me windy.

I never worry now that is a lie.





I don't ever want to feel,

like I did that day.

Take me to the place I love.

Take me all the way...





It's hard to believe,

that there's nobody out there.

It's hard to believe,

that I'm all alone.

At least I have her love.

The city she loves me.

Lonely as I am,together we cry...





I don't ever want to feel,

like I did that day.

Take me to the place I love.

Take me all the way...





Under bridge downtown,

is where I drew some blood.

Under bridge downtown,

I could not get enough.

Under bridge downtown,

forgot about my love.

Under bridge downtown,

I gave my life away...
[Under the Bridge]の続きを読む
一段落…
OK、OK。

激しく更新してませんでした…。

前回の記事の題名…

「更新復活いたします!」

でしたね。

テラwwwwwwwワロスwwwwwwwwwwwww

一週間ぶりの更新です…ごめんなさい…





めいぽ自体はすこーしずつインしてたんですが、

なにぶん…まとまった時間がとれませんでした…。

まあ、今日で京都はおさらばっ!

さらば、我が青春!

一昨日~昨日にかけて、徹夜で引越し準備してました。

おかげで今日は昼まで爆睡。

…これで一段落ですね。

少しは落ち着けるかと…仕事はじまりますが^^;





…めいぽしてないと、時間のたつのが非常に遅いですね。

いかに膨大な時間をめいぽに費やしていたのかがわかります。

まあ、僕は「廃人」と「常人」の二種類に区切るとしたら、

間違いなく「廃人」的プレイスタイルを貫いてきたので、

てけとーにプレイしていたら、そうでもないのかも知れませんがね。





…でもねー、休みの日のランコミュとかみると、

ちょっと暗澹たる気持ちになりますね…。

あれですよ「経験値増加量ランキング」ね。

よくぞ、これだけ…せっかくの休日を…

めいぽに費やせたもんだ!

過去、あれだけ廃った人間の言う言葉ではないかもしれませんが…。





オンラインゲームは、競争心の強い人ほどはまっちゃいますね。

まあ、一応「元」廃人として、一言。

「めいぽしてないと、時間のたつのがゆっくりになるよー♪」

僕は、オンラインゲームに時間を費やすことを

「是」とも「非」とも思っていません。

息抜き、として上手に活用してる人もいるでしょうしね。

ですから、上の「一言」はあくまで僕という一個人の体験です。





まあ、あれですよ。

春風爛漫。天気晴朗。

こんな土曜日・日曜日を、とてもとてもオンラインゲームに、

費やすことはできなくなった、

「元」廃人の戯言でしたとさっ!

…次こそ、次こそ!

「斬り賊育成講座」復活させます…。

いつぶりの更新になるんだ^^;

では、ばいちゃっちゃ♪
更新復活いたします!
更新滞ってるどころではございませんねorz

4日くらい更新してなかったのかな?

ブログに飽きたわけじゃござんせん。

単純に時間がないんです…。

日曜日はちょっと時間がとれたのですが、

やっぱりめいぽもちょっとしたいですしね。

ギルメンとビシャスなんかして、楽しんでました。




インできなくなって思ったこと。

サクチケって、時間が合う人はいいけれど、

そうでない場合にはすごくあれですね。

インする気がなくなりますね。




さすがに、ランクインしてるキャラをチケなしで

育成する気になんてなれないし…。

かといって、いまさらサブキャラをつくる気もないしねー…。

ランコミュみていただいたらわかるんですが、

ちょこちょこインはしてるんですよ♪

1時間もたたずに落ちたりしてますが^^;




日曜日~火曜日まで、彼女が3連休だったので…。

やっぱりねえ、来週の月曜日で京都離れますし、一緒にいたいですね。

引越し準備のために、今はちょこっと家に帰ってきて

こそこそ更新してる感じです。

…まあ、明日から土曜日まで会社の研修で名古屋に帰るので、

そのへんでちょこちょこ「斬り賊育成講座」も更新しようかと。

めいぽにインもしますねー。

141レベルでずっと止まってるし!

ランキングもだいぶ下がり気味だしねえ…。




↓ここからは、ノロケですので、

いらいらしながら見てくださいね♪
[更新復活いたします!]の続きを読む
公園へあと少し
冬の朝一人で歩いた

曇り空と霧の中

吐く息がとても白いと

公園へあと少し



緑色に濡れた道を

歩いてそこまで

それほどの道じゃないのに

長く歩いている



冬の朝一人で歩いた

曇り空と霧の中

吐く息がとても白いと

公園へあと少し



あの子がくれた夢と

そしてその奥まで

友達もここを歩いた

こんな冬の朝に



そのままでいいのさ

歩き続けるだけでいい

飛び出そうなんて思うな

その先にはなにもない

公園へあと少し



冬の朝一人で歩いた

曇り空と霧の中

吐く息がとても白いと

公園へあと少し



緑色に濡れた道を

歩いてそこまで

それほどの道じゃないのに

長く歩いている



あの子がくれた夢と

そしてその奥まで

友達もここを歩いた

こんな冬の朝に



そのままでいいのさ

歩き続けるだけでいい

飛び出そうなんて思うな

その先にはなにもない

公園へあと少し



そんな言葉だけで歩いた

公園へあと少し
更新頻度ガタ落ちorz
題名のとおりですorz

申し訳ないですorz

…理由は、3月13日の記事で書いたとおりですね。

まあ…めいぽやってる人の中では24歳って、結構いってるかもですが

まだまだ若いっすから…お許しください!




気になるのは、やっぱり「斬り賊育成講座」のほうですねー。

めいぽ内でも、たまに「講座楽しみにしてます」とか

内緒もらいますし…。

その時の対応がすごく痛い人っぽいのは、あれです。

すっっっっっっごく!!!

動揺してるからですよ!

ゲーム内で人見知りorz

根暗万歳orz




正直、3月中に完成させないとやばいっすね。

でも、3月中は彼女と一緒にいたい…。

さすがに、彼女にもこんなサイト運営してるなんてことは

口が裂けても言えないっすね。

だから、彼女と一緒の時は更新できません。

他のブログ持ちの方ってどうなんでしょう?

自分のブログを友達・恋人に見せたりできるのかなあ?

僕はとても無理…だって…































このブログは、

僕の公開マスターベーションだから!

























『行け!稲中卓球部』で似たようなネタありましたね♪

僕より若い子は知らないかもなー…『稲中』!

「公衆の面前でオナニーできるか否か?」みたいなね。

最高に面白かった♪

『稲中』知ってる人はコメントよろ!

めいぽ内で内緒してきてもいいっすよ^^

今夜はインしますね!ちゃんと狩りもします♪





…ね?こんなブログ、彼女に絶対見せられないでしょ?
昨日の出来事
昨日、バイト先の塾で「卒業会・歓送迎会」がありました。

塾の中学3年生・小学6年生の「卒業会」。

バイト講師で、今年で辞める人の「歓送迎会」ですね。

僕は今年で終わりですので

最後の卒業会・歓送迎会です。




まず、卒業会。

正直、今まで4年間やってきた中で、一番楽しかったです♪

「3年間ありがとう!」「先生大好きやで!」って書いた

色紙までもらっちゃいました。

…ほんとにね、涙が出そうになるくらい嬉しかった。

僕は、もう2度と教壇に立つことはないやろうけど

この4年間の思い出がいっぱい詰まった校舎でやってきたことは

僕の中で、すごい大事な財産になったと思います。

まあ、そんなこんなで卒業会は終了。




で、次は先生方だけで飲み屋に行って歓送迎会。

社員・バイトの先生あわせてね。

楽しい時間を過ごさせていただきました。

ってか、ちょっと飲みすぎましたね。

生中10杯近く飲んだかも…。

おかげで今日はお腹ごろごろです。




さて、次は2次会です。

2次会は、男3:女3という合コンのような雰囲気。

特に仲の良かった先生方と、飲みに行きました。

ここでも結構飲みましたね…焼酎・ウィスキー・梅酒etc…




さて、この後です。

2次会終了して、さあ帰ろう、となりますね。

先生方は、それぞれの家路につきますね。

社員の方は今日も仕事なわけですから、早く帰って寝ないとね。

もう11時くらいでしたし…

ここでね…

その…

つまり…

あれです…

女性3人の中に、僕より1歳年上の社員の人がいます。

解散したあと、2人でバーで飲んでましてね。

そこでは…ウィスキーとカクテル3杯くらい飲んだかな。

まあ、そこで悩み相談なんかしてましたね。

なんか僕も相手の女性も半泣きだったような記憶。

…んでね。

…その後。

…まあ、あれですよ。

その女性の家に行っちゃいました。




25歳の社会人の女性の家。

「汚いから片付ける!ちょっと待ってて!」

と、外で5分ほど待たされるぱかたん。

煙草吸ってました。

「入って良いよー♪」

「お邪魔しまーす」と入るぱかたん。

2人ともしこたま酔ってます。

ワンルームマンションです。

…まあ、その後はご想像におまかせしますね。




っと言うとあれですね。

なんか話が変な方向にいっちゃいそうですね。

ワンルームマンション女性の部屋。

男女2人きり。アルコール入り。

「ご想像におまかせします」なんて言ったら、

あれですね、確実に皆さん変なこと想像しちゃうでしょ。

ですので、ちゃんと言っておきますね♪

…そうです…































セックスしましたよ♪































(´゚ω゚):;*.':;ブッ
























…やっちゃいました♪

あれですよね、よく

「体の関係から入るなんて最悪だよね」

とか言う人がいますが

僕は、こう思います。

「体の関係もなしで、よく付き合えるね」

体の相性って、やっぱりすごく大事。

セックスはコミュニケーションですよ♪




え?昨日のセックスの感想?

…正直、すごく良かったです。

2人とも、とてもスムーズに

オーガスムスをむかえることができました。

うーん…正直。

この後どうなるんでしょう?

わかりません。

彼女は京都で仕事ですしね。今日もすでに仕事に行きました。

今夜も、彼女の仕事が終わった後、会う約束をしてます。

…ただ…僕は4月から名古屋なんですよね…。

また…遠距離になるのか…。

それとも、一緒にいる期間が短いことが障害になるのか…。

わかりません。




というか、まだ僕も彼女も

お互いのことが好きなのかどうかさえわかっていない状況。

いや…彼女のほうは「好きやで♪」って言ってくれたかな。

…うーん…。

でも、ワンナイト・ラブではないですね。

3年間塾で一緒に働いてきた女性ですし。

今夜も会いますし♪

…まあ、どうなるのかな…わかんねーや。

ぐだぐだ考えず、今は彼女との時間を楽しもうかと。




…ですので、ちょっとの間。

めいぽにほとんどインできなくなると思います。

「斬り賊育成講座」は…なんとか更新したいんですが…。

上で述べたような状況ですんで、わかりません。

彼女と過ごす時間が、今は何より最優先♪

…まあ、皆さん。僕がいなくて寂しいでしょうが!!!!!

楽しくめいぽしておくれやす♪




…という昨日の夜の出来事・今後の展望でしたとさっ。



※私信>芋の人…でわかるよね^^;

 ということで、今夜もインできない予感;;
 だから、ちょっと相談にはのれないんやけど…。
 まあ、一言アドバイスしとくと
 「あんたちょっと気にしすぎ♪」
 大丈夫だよ!皆あなたのこと大好きだから♪
 もちろん、僕も含めてね。
 これからも、よろしくねん♪
斬り賊育成講座 第8回「2次職スキル解説」
斬り賊の2次職である「シーフ」のスキル解説、スキル振りです。

2次転職を終えてから40レベルになるまで

つまり「30~40レベルのシーフの育成」は

ありえないくらいマゾいと言われています。

ぶっちゃけありえないくらいマゾいです。

少しでも楽にこのマゾ期を乗り切るために、

しっかりとしたスキル振り・スキル理論を頭に入れておいてください。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●2次スキル解説
斬り賊の2次職である「シーフ」のスキル解説です。
なんと言っても「サベッジスタブ」ですよね♪
他職の2次スキルと比べても、
このサベジは、実は「最強」と言っても過言ではない素敵スキル。
「ブースター」とあわせて使うと…。
もう「斬り賊ラブ」この言葉しか出てこないです♪



○プログレス MAXレベル20
20060312003024.gif

短剣の熟練度・命中率を上昇させるパッシブスキルです。
スキルに振った瞬間から、永続的に効果は持続します。
「命中率」はわかりやすいと思うのですが…。
「熟練度」は「最低攻撃力」を底上げするためのものです。

つまり、この「プログレス」を上げることで
「最低攻撃力」が上がり、ダメージのバラつきが少なくなるのです。
ですので、かなり重要なスキルということができます。

ただし、MAXにするのは考えもの。
というのは
「プログレスはスキルを奇数に振ったときのみ熟練度があがる」
からです。

つまり、レベル19と、MAXであるレベル20では「熟練度」は同じ。
「命中率」のみ上昇します。
盗賊はもともと「命中率」は高いので、あまり必要ではありません。
ですので、基本的にこの「プログレス」は
MAXにせず「レベル19で止める」でOKです。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「熟練度15%・命中率1上昇」
   ↓
スキルレベル9=「熟練度35%・命中率9上昇」
   ↓
スキルレベル19=「熟練度60%・命中率19上昇」
   ↓
スキルレベル20=「熟練度60%・命中率20上昇」

 ※MAXにせず、レベル19止めでOKです。


○サバイバル MAXレベル20
20060312004208.gif

静止時のHP回復量を増加。
MPは、自然回復+サバイバル分の回復増加。パッシブスキル。
スキルに振った瞬間から、永続的に効果は持続します。

キャラクターが静止していると、HPが自然回復しますよね。
あれを増やしてくれます。
動いているときには、HPに関しては無効。

ただし、MPはキャラクターが動いていても自然回復するので
MP回復量が増えるのは結構お金の節約になります。
「サベッジスタブ」「プログレス」「ブースター」「ヘイスト」
の超重要スキルにある程度振ったあと
資金に余裕がない場合には、優先的に振ってもいいかと思います。
最終的にはMAX必須です。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「29秒毎にHP3・MP1追加回復」
   ↓
スキルレベル10=「20秒毎にHP30・MP10追加回復」
   ↓
スキルレベル20=「10秒毎にHP60・MP20追加回復」

 ※つまり、MAXにすると「10秒毎にMP20=40メル」回復するわけです。
  動いていても。結構お得でしょ?



○ブースター MAXレベル20
20060312005040.gif

短剣の攻撃速度をアップしてくれます。
もちろん「サベッジスタブ」などのスキルにも有効です。
「ブースター」に慣れてしまうと、
「ブースターなしサベジ」の遅さに耐えられなくなります♪

注意点としては、
短剣の速度アップは一定。
スキルレベル1でもスキルレベル20でも同じ。
スキルレベルを上げると、持続時間が延びる。

ということですね。

基本的には「サベッジスタブ」がある程度使えるようになってから
振っていったほうがいいでしょう。
MAXにしてもいいのですが
「ヘイスト」と持続時間が同じなため
「ヘイスト」が切れる直前のタイマーとして
スキルレベル19で止める

ことをお勧めします。

ちなみに「ブースター」「ヘイスト」ともに
レベル20での持続時間は200秒です。
「ブースター」のみレベル19(190秒)にして
「ヘイスト」が切れる予兆がわかるようにしておくと、かなり便利!
なぜかと言うと「ヘイスト」はPTスキルだからですね。
PTの方にかけ直すタイミングがわかりやすくなります。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「HP・MP29消費して攻撃速度アップ10秒間」
   ↓
スキルレベル6=「HP・MP24消費して攻撃速度アップ60秒間」
   ↓
スキルレベル12=「HP・MP18消費して攻撃速度アップ120秒間」
   ↓
スキルレベル19=「HP・MP11消費して攻撃速度アップ190秒間」
   ↓
スキルレベル20=「HP・MP11消費して攻撃速度アップ200秒間」

 ※「ヘイスト」が切れるタイマーとして19止めをおすすめします。



○ヘイスト MAXレベル20
20060312010242.gif

一定時間、パーティー全員の移動速度・ジャンプ力をアップさせます。
斬り賊唯一のPTスキルです。
ヘイストがあるのとないのでは、狩り効率がまったく違います。
ですので、最終的にはMAX必須。

ただし、最初の方(スキルレベル1~10)は
あまり効果を実感できません。
スキルレベル15~くらいからはまさに「神速」。
盗賊の特権です。PTの方をヘイスト中毒にしてあげましょう。

上げるタイミングとしては、
「サベッジスタブ」「プログレス」「ブースター」
がある程度育ってきてから、ですね。

参考までに、スキルに振るごとのアップ率
スキルレベル1=「消費MP15・10秒、移動速度2 ジャンプ力1上昇」
   ↓
スキルレベル5=「消費MP15・50秒、移動速度10 ジャンプ力5上昇」
   ↓
スキルレベル10=「消費MP15・100秒、移動速度20 ジャンプ力10上昇」
   ↓
スキルレベル15=「消費MP30・150秒、移動速度30 ジャンプ力15上昇」
   ↓
スキルレベル20=「消費MP30・200秒、移動速度40 ジャンプ力20上昇」



○スチル MAXレベル30
20060312011204.gif

斬り賊最高の…いや…全ての職を通じても最高の…
「ネタスキル」です。

上げる必要はまったくありません。
どうしても周りの人を一発笑わせたい方は、
スチルに先に振ってもいいでしょう。
ただし、責任は持ちません。

一応…効果を…
一定確率で、モンスターからアイテムをドロップさせます。
基本的に「ETC品」をドロップさせます。
つまり「でんでん」なら「でんでんの殻」とかね。
また「消費アイテム」もドロップします。
な…なんてしょうもないスキル!振るだけ無駄です。

ただ…これは確証がとれていないので、あれなんですが…。
「夜行」から「70%知力全身書」をドロップしたという報告もあります
…ですが…やはりネタスキル。上げる必要はありません。
ちなみに、僕はネタで1だけ振ってあります。



○サベッジスタブ MAXレベル30
20060312012041.gif

最大6連撃の攻撃を行う攻撃スキル。
2次職唯一の攻撃スキルにして、
3次転職後も主力として使う超優秀スキル。
回数攻撃のため、ダメージがかなり安定。
また、2次職スキルの中では、他職と比べても最高峰の火力を誇る。

斬り賊の代名詞。斬り賊の命。MAX必須。

2次職「シーフ」に転職したら、
まず真っ先に振りたいところなんですが…

注意点は、以下のとおり
・スキルレベルが低いうちは、笑っちゃうくらい弱い。
・スキルレベル21までは「ダブルスタブ」のほうが強い。
・「プログレス」を上げないと、ダメージが安定しない。

です。

「サベッジスタブ」が6連撃になるスキルレベル21。
ここまでは2次職「シーフ」に転職しても
「ダブルスタブ」で狩ることになります。
ここがマゾいんです!ありえないです!
ですが…乗り切ってください…。
サベジMAXになったシーフはまさに鬼。
この上ない快感を、あなたに与えてくれるでしょう。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率
スキルレベル1=「消費MP9・22%ダメージ×2回攻撃」
   ↓
スキルレベル11=「消費MP18・42%ダメージ×4回攻撃」
   ↓
スキルレベル21=「消費MP27・62%ダメージ×6回攻撃」
   ↓
スキルレベル25=「消費MP27・70%ダメージ×6回攻撃」
   ↓
スキルレベル30=「消費MP27・80%ダメージ×6回攻撃」

 ※スキルレベル21までは「ダブルスタブ」のほうが強いです。
  21以上から6連撃になり、サベジ>ダブスタになります。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●2次職のスキル振り
さて、2次職「シーフ」に転職すると
「シーフ最大のマゾ期」がやってきます。
「サベッジスタブ」は超優秀スキルなんですが、
上でも述べたように、使えるようになるのが遅いんです。
ですので、サベジが使えるようになるまでは
1次職と同じく「ダブルスタブ」メインで戦うことになります。

信じられないくらいマゾい、です。

ですが…この「マゾ期」を乗り越えれば…
そこには鬼のようにサベジで敵を斬り刻む
素敵な世界が待っています…耐えましょう!


○ぱかたんおすすめスキル振り

①プログレスに9ポイント(レベル9)
   ↓
②サベッジスタブに21ポイント(レベル21)
   ↓
③ブースターに6ポイント(レベル6)
   ↓
④サベッジスタブに9ポイント(レベル30)
   ↓
⑤プログレスに10ポイント(レベル19)
   ↓
⑥ヘイストに20ポイント(レベル20)
   ↓
⑦ブースターに13ポイント(レベル19)
   ↓
⑧サバイバルに20ポイント(レベル20)
   ↓
⑨余ったポイントは、1次・2次スキルの好きなものへ…

(ダークサイトがMAXになっていない人は、振るといいでしょう)



番号を振っておきましたので、順次解説していきます。



①まずは、プログレスに9ポイント
→真っ先に「サベッジスタブ」に振っていきたいところなんですが、
 前述したようにサベジ>ダブルスタブとなるのは
 「サベッジスタブ・スキルレベル21」からです。
 それまでは「ダブルスタブ」で戦うことになるわけです。

 ですのでここはぐっとがまんして
 「ダブルスタブ」のダメージを底上げするために
 「プログレス」に先に9振っておきましょう。
 
 また、この「プログレス」は
 もちろん「サベッジスタブ」にも適用されますので、
 サベジがレベル21になったときに、ダメージが安定しています。
 逆に言えば、サベジをMAXにしても「プログレス」が上がっていないと
 ダメージが安定せず、戦いにくくなります。


 「プログレス」は上げてもあまり効果が実感できないので
 どうしてもサベジ先上げしたくなりますが
 後悔しないためにも、ぐっと我慢して「プログレス」に振りましょう



②さあ「サベッジスタブ」に21ポイント振りましょう!
→「プログレス」レベル9まで…長い道のりだったと思います。
 ですが「ここからはもっとマゾい」です。
 斬り賊の命である「サベッジスタブ」に振りはじめましょう。

 ただし、何度も言っているように
 サベジ>ダブスタとなるのは、スキルレベル21からです。
 サベジが6連撃になれば、怖いものなしです!
 それまでは、ダブルスタブで何とか乗り切っていきましょう…。
 
 …というか…
 この程度のマゾさを乗り切れないようでは
 斬り賊育成はとてもできません♪

 がんばれ!斬り賊!



③ブースターに6ポイント!サベジ♪サベジ♪
→「サベッジスタブ・レベル21」お疲れ様でした!
 ここまでくれば、怖いものはありません。

 ここで、短剣の攻撃速度を上げるために「ブースター」に振ります。
 前述したとおり、ブースターはレベル1でも20でも
 速度に変わりはありません。持続時間が延びるだけです。
 6ポイント振るのは、ある程度持続時間がないと
 かけなおしが面倒だからです。

 「俺は何度でもかけなおしてやる!だから他に振りたい!」
 …という方は、どうぞ…10秒毎にかけ直すんですか?…

 最低でも持続時間30~60秒は欲しいですね。
 ですので、僕はまず「ブースター6」を先に振っておくことを
 おすすめしています。



④サベジMAXへ!もうサベジ無しでは生きられない♪
→ブースターがある程度満足できる持続時間になったら
 サベジを完成させに入ります。

 サベジMAXになったシーフはまさに鬼。
 ブースターがあれば鬼に金棒。
 思う存分斬り刻んでください♪



⑤プログレスを19へ。これで真のサベジ完成です。
→サベジは「サベッジスタブ」をMAXにしただけでは
 真の意味で完成とは言えません。
 この「プログレス」を19にすることによって完成します。

 「熟練度」は意外に大事です。
 これが上がっていないと、サベジもダメージにバラつきが出ます。
 ですので、ここで「プログレス19」にしてサベジ完成。

 解説でも述べたように、「プログレス」は19止めが主流です。
 なぜなら、20レベルにしても「命中率」しか上がらないから。
 盗賊は「命中率」を気にする必要はほとんどありません。
 ですので「プログレス」はレベル19止めでOKです。



⑥ヘイストを一気にMAXへ!まさに「神速」
→さあ、①~⑤でサベジが完成。ブースターもある程度振れました。
 ここで、さらに狩り速度を上げるため「ヘイスト」に振ります。
 
 「ヘイスト」はスキルレベルが低いうちは、ほとんど効果なし。
 ですので、一気に上げて「神速」を体感することをおすすめします。
 
 サベジMAX プログレス19 ブースター ヘイストMAX
 近距離攻撃の鬼「シーフ」の戦いは、ここからはじまります。
 これで、主要なスキルは振り終わりです。
 これ以降は、自分で考えて
 「ブースター」「サバイバル」のどちらを優先するか
 結論を出してもいいかもしれませんね。



⑦ブースターの持続時間を長く!
 ただしヘイスト切れのタイマーとして19止めがおすすめ。

→ここから先は、完全に好みです。
 もし「ブースター・レベル6」でも十分に満足できるのなら
 「サバイバル」に先に振って、お金を節約するものいいでしょう。

 「ブースター」は19で止めるのがおすすめです。
 なぜなら「ブースター」「ヘイスト」ともに
 MAXでの持続時間は200秒。
 同時にきれると、結構あわてます。

 また「ヘイスト」はパーティースキルですので
 切れるタイミングがわからないと、パーティーの方に迷惑かも。
 
 ですので「ブースター」を19で止めて(持続時間190秒)
 「ヘイスト」をが切れる時間をあらかじめ10秒前に
 知らせてくれるようにすると、タイマー代わりになり便利です。




⑧サバイバルへ…2次スキル振り終わり
→先ほども述べたように、
 「ブースター19」の前にこの「サバイバル」へ振ってもOK。
 動いていてもMPの回復は追加されますので、
 MAXだと「10秒でMP20回復=40メル節約」ということです。
 (MP1=大体2メルです)

 この「サバイバル」…結構軽視してる人がいますが、
 僕はかなり大事なスキルだと思います。
 膨大な狩り時間中、常にMP自然回復してくれるわけですからね。

 ですので、先ほども述べたように
 「ブースター19」の前にこの「サバイバル」へ振ってもOK
 なわけです。



○2次スキル振り完成…あまりはご自由に♪
→以上で、2次スキル振りは完成です。
 残りのポイントは、好きなものに振りましょう。

 僕は
 1次でMAXにできなかった「ダークサイト」をMAXに 
 することをお勧めします。
 「ダークサイト」をMAXにすると、ヘイストと併用できるので
 無敵高速移動が可能になるためです。

 …スチルにまったく触れてないですね…
 解説でも言いましたが、スチルは…やはり超絶ネタスキルです。
 「ルディブリアムグループクエスト」で多少使えますが…。
 スチルに先に振るくらいなら、サベジMAXを目指してください。
 ネタとして一発笑わせたいなら、先に振ってもOK。
 もちろん、責任はとりませんよ♪
斬り賊育成講座 第7回「1次スキル解説」
今回は、斬り賊の1次職「ローグ」のスキル解説・スキル振りです。

Maple Storyでは、1レベルアップするごとに

スキルポイント(以下SP)が3ずつもらえます。

そのSPを順次振り分けていくことを「スキル振り」といいます。

ただし、初心者のうちはSPはもらえません。

10レベルで1次職「ローグ」転職した時点で1ポイントもらえ、

その後はレベルアップごとに3ずつもらえる、という形です。

30レベルで2次職「シーフ」に転職可能ですから、

1次職の間にもらえるSPは

「1次転職時の1P+11~30レベルアップ時の60P=61P」

ということになります。

今回は、この1次職の間にもらえるSPを

どのようなスキルに、どのように振っていくか、ということですね。

SPをもらえない初心者時代もちょっと解説しながらいきましょうか。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●初心者時代
希望あふれるメイプルアイランド。
ここに降り立った瞬間から、斬り賊のマゾ育成が始まります。
「うぇるかむ とぅ まぞ わーるど!」

まずは、サイコロを振りましょう。
LUK賊志望なら「STR4 INT4」 STR賊志望なら「INT4」まで粘ります。
そして、1次職「ローグ」に転職可能になる
「DEX25」までDEXを先に振っておきます。
初心者の攻撃力はSTRとDEXに依存です。
少しでも先にDEXに振って、早めに1次転職してしまいましょう。
「DEX25」を振ったら、残りはLUKに全振り!
斬り賊の攻撃力はLUKにもっとも依存します。

メイプルアイランドのでんでんでも狩りながら、
1次転職まで一気に突っ走りましょう。





●1次スキル解説
「10レベル・DEX25」という条件を達成したら、
「カニングシティー」の「ダークロード」に話しかけましょう。
1次職である「ローグ」に転職できます。
ここから本格的に「斬り賊」として始動です。

まずは、1次職「ローグ」の使えるスキルを解説していきます。


○シックスセンス MAXレベル20
20060310173513.gif

「命中率・回避率」を上げるパッシブスキルです。
スキルに振った瞬間から永続的に命中率・回避率がアップします。
斬り賊はもともと命中率が高いので、命中率は必要ないのですが
回避率はものすごく大事!
高レベルになればなるほど、この回避率の意味がわかってきます。
ですので、最終的にはMAX必須。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率。
・スキルレベル1=「命中率1・回避率1アップ」
    ↓
・スキルレベル10=「命中率10・回避率10アップ」
    ↓
・スキルレベル20=「命中率20・回避率20アップ」



○ロングスロー MAXレベル8
20060310174230.gif

基本的に、斬り賊には必要のないスキルです。
なぜなら、これは「ローグ→アサシン→ハーミット」と転職していく
「投げ賊」の使う手裏剣の射程を長くするスキルだからです。
ですので、斬り賊は基本的には振らなくてOK。

…ただし、特殊な育成法「投げシーフ」を育成する場合には
上げていく必要があります。
「投げシーフ」については後々解説します。



○ディスオーダー MAXレベル20
20060310174528.gif

一定時間、敵の物理防御力・物理攻撃力をダウンさせます。
…と書くと、かなり使えるスキルのようですが…。
はっきり言って、使いません。
Maple Storyの狩りは「雑魚乱獲」が基本です。
ですので、いちいち防御力・攻撃力をダウンさせるよりも、
素早く倒してしまったほうが、結果的にレベルアップは早くなります。

ですので、
他のスキルを振り終わった後、あまったSPを振る
という考え方でOKです。

隠し要素として
モンスターのターゲットをはずす。
という効果があります。
モンスターを殴ったときに、反撃体勢に入りますね。
その反撃体制を崩し、もとの状態(殴る前の状態)に戻してくれます。
…ですが…使えないスキルです。



○ダークサイト MAXレベル20 必須項目「ディスオーダー3」
20060310175216.gif

一定時間、モンスターに触れてもダメージを受けなくなります。
「必須項目 ディスオーダー3」というのは
「ディスオーダーに3ポイント振っておかないと振ることができない」
ということです。

敵に当たってもダメージを受けない、というのは非常に便利そうですが
「ダークサイト」を使っているときのデメリットは下の4点
・こちらも攻撃できない(もちろん、他スキルも使えない)
・回復薬が使えない
・移動速度が落ちる(鈍足化)
・魔法攻撃はダメージを受ける

つまり
「ダークサイトを使って移動中、敵の魔法攻撃を食らう
 …しかし、反撃もできず、回復薬は使えない…死亡orz」
という状況もありえます。

ですので、狩場を探す時以外には、あまり使えません。
あまったSPを適当に振っていいかと。
ただし、MAXにすると2次スキル「ヘイスト」と併用可能になるので
振るならばMAX推奨です。…というかこれぐらいしか振るスキルないです

参考までに、スキルを振るごとのアップ率。
スキルレベル1=「消費MP24・10秒間透明・移動速度-57」
   ↓
スキルレベル10=「消費MP15・100秒間透明・移動速度-30」
   ↓
スキルレベル20=「消費MP5・200秒間透明・移動速度-0」



○ダブルスタブ MAXレベル20
20060310180201.gif

斬り賊にとって、1次職「ローグ」のスキルの中で
唯一の攻撃スキルです。
10レベルの1次転職から、2次転職後の40レベルあたりまで
このスキルで基本的に戦っていくことになります。
ですので、MAX必須。1次スキルの最重要スキル。
まずはこの「ダブルスタブ」から上げていきましょう。

…と、いいことばかり書いてきましたが
・射程が短い
・威力もそんな大したことない
・消費MPが多い
と長所よりも欠点の目立つスキル。

ですが、こんなことでへこたれていては斬り賊は育成できません!
ダブルスタブの苦難時代を乗り切れば
2次スキル「サベッジスタブ」の天国が待っております。
がんばりましょう。

参考までに、スキルを振るごとのアップ率。
スキルレベル1=「消費MP6・ダメージ65%×2HIT」
   ↓
スキルレベル5=「消費MP7・ダメージ78%×2HIT」
   ↓
スキルレベル10=「消費MP9・ダメージ95%×2HIT」
   ↓
スキルレベル16=「消費MP12・ダメージ116%×2HIT」
   ↓
スキルレベル20=「消費MP14・ダメージ130%×2HIT」



○ラッキーセブン MAXレベル20
20060310181143.gif

「ロングスロー」と同じく「投げ賊」の主要攻撃スキルです。
ですので、基本的に斬り賊は上げる必要がありません。

ただし「ロングスロー」と同じく「投げシーフ」で育成する場合には
必須スキルとなってきます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●1次職「ローグ」時代のスキル振り
まずは、何をおいても「ダブルスタブMAX」を目指しましょう。
唯一の短剣を使った1次職での攻撃スキルですからね。
転職した時点でもらえるSP1も「ダブルスタブ」に振って
早期のMAXを目指しましょう。

「ダブルスタブMAX」が達成できたら、次は少しでも回避率を上げる為
「シックスセンス」に振っていきます。

で、「シックスセンスMAX」が達成できたら…
正直、残りはどうでもいいです。
はっきり言って、残りのスキルはほとんど使い道がありません。
一応、僕は「ディスオーダー」と「ダークサイト」どちらかに
振っていくことをお勧めします。

下に、スキル振りの順番を図にしておきますね。
1次スキルは非常に簡単です。


○ぱかたんおすすめ1次スキル振り

ダブルスタブ(20=MAX)
  ↓
シックスセンス(20=MAX)
  ↓
ディスオーダー(3)
  ↓
ダークサイト(18)


で完成ですね。
「ダークサイト」がMAXになりませんが、
2次職のスキルポイントが結構余るので
後々振ることができます。
ですので、この時点でMAXにできなくても心配御無用。


○1次職「ローグ」必須スキル
・ダブルスタブ=20
・シックスセンス=20

 
帰還 そして今後の展望
帰ってきました。我が城に。

夕方帰ってきたので、めいぽしようと思えばできたんですが、

あんまりやる気が起きなかったので今日はしません。

長らく京都に閉じこもってたので…

久しぶりに外に出るといいですね!

まあ京都での生活もあとちょっとですし

もっぺん寺社見物でもするかのう…一人でorz





あのね、大学院生って孤独なんですよ、結構!

大学時代の友達は、もう就職して地方に散っちゃってるし…。

大学のために京都出てきたので、地元京都の知り合いはほとんどいないし…。

何より、大学院の同じ研究科の同学年の人数…6人ですよ!

そのうち2人留学生!

もうね、クロアチア人と何を話せと。

「おたくの国は政情不安定で大変ですねー」…とか?





…というわけで、ほとんど友達のいない大学院生活2年間でした…

いいさっ!僕PCが友達!めいぽの皆が友達!それだけで…






























すまん、明らかに物足りない。

…まあいいです。配属先は、地元名古屋に決まりました。

「アット・ランダムですよー」とか人事の人は言ってたけど、

明らかに作為的ですよね…♪地元とか!

「一人暮らししようかなー」とも思ったんですが、

家賃が勿体無いのと、「飯が食える」って理由で実家暮らしに決めました。

これで、あれです。

やっと人間と会話できるorz

地元は友達たくさんいる…はず…です。

6年ぐらい会ってないやつとかね、急に電話して飲みにでもいってやろう。





結構いいもんですね。「帰るところがある」ってのはね。

「You'd be so nice to come home to」ですよ。

…多分あってる…ジャズの名曲です。

アート・ペッパー(Art Pepper)の演奏なんかが有名かな。





なんでこんなん書いてるかっていいますと…

そうです!

ジャズ熱が再燃してきたんです!

ブログ名の「ジャズとめいぽな本の虫」は

「ジャズ」と「めいぽ」と「読書」の僕の三大趣味を

「本の虫」って言葉にひっかけて、超適当につけたんですよ。

…やめてね…「超引きこもり系だよね」とかやめてね…。

まあ超インドア派なのは否定しないけどね。





…まあ閑話休題!

ジャズ熱「再燃」ってことは、最近あんま聴いてなかったんですね。

ジャズを本格的に聞き出したんは大学入ってからなんですが

もうね、まじで。信じられないくらい散財してますよ。

CD200枚くらいあるんちゃうかな、ジャズだけで。

もともと音楽は好きなんで、CDはやったら持ってるわけですが

それにしても1ジャンルで200枚とかね、やりすぎっす。

自分でもわかってるんです。

1ジャンルにこだわることは、視野を狭めることと同義だと。

…まあ、こだわることでしか見えないものもあるかとは思いますが。





って感じで、まさに「ジャズ狂」だったわけですが

ちょい最近はジャズにこだわらずいろいろ聴いてました。

僕は、結構ジャズ以外はなんでもこだわらずに聴くので

下にごっつ適当に列記。

エリック=クラプトン、ボブ=マーリィ、ドゥービー=ブラザーズ
ジミ=ヘンドリックス、マルーン5、ホール&オーツ、マット=ビアンコ
レッド=ツェッペリン、アレステッド=ディベロップメント
レッドホットチリペッパーズ、コーン、リンプ=ビズキット、デフトーンズ
マッドカプセルマーケッツ、ココバット、ガーリックボーイズ
ブラッディ=イミテーション=ソサイエティ…

ジャンルも時代区分もあったもんじゃないです。

CDラックにあったのを目につく順に適当に列記。

恐らく最後の方とかかなりマニアックですよね^^;

レッチリ~のオルタナ系は、高校時代の遺産でござんす。

僕は、めいぽしてる時はほぼ100%音楽かけてるので

めいぽで出会った皆さんと廃狩りしてるときも

馬鹿話してるときも。これらの音楽が、僕の横で流れてました。





…まあ、そんな感じでいろいろ聴いてたんですよ!

ですがね!さっきも言ったように

ジャズ熱再燃です。

旅行に行くちょい前から…もうね「ジャズ禁断症状」が出てました。

恐らく、またやられると思います。

「ジャズ熱」に!

やべーよ!めいぽどころじゃねーよ!って感じかも♪

「ジャズ聴きながらめいぽ」って選択肢もあるんですが

ちょっとね…上であげた音楽群と違って…「めいぽwithジャズ」…

うーん、可能なのか?って感じです。

ジャズって結構じっくり聴かないと頭に入ってこないので、

「ジャズwithめいぽ」…こうなるんちゃうかな♪

もう狩りどころじゃないかも知れんですね。





何を隠そう、僕のめいぽでのメインキャラ「パーカー派」。

これもジャズにちなんでるんですよ!

「パーカー派」でググってみてください。

この御方が出てくるはずです。

チャーリー・パーカー(Charlie Parker)
BIRD_Blows.jpg

ああ…ちびっちゃうほど格好いい!「Bird」ことパーカーのサックス♪

この、チャーリー・パーカー系のサックス吹きのことを

「パーカー派」と呼びます。

ソニー・スティットとか、一時期のルー・ドナルドソンとかね。

そっからとったキャラ名なんですよ!どうだ、恐れ入ったか!

…はい、すいません。





前からブログ見てらっしゃる方は、もしかしたら

「カテゴリー」の中に「ジャズ批評」ってのがあったのを

憶えてらっしゃるかも知れません。

…一度も書くことなく、「カテゴリー」の中から抹消されましたが!

それを復活させようと思っております。

結構な数の方がこのブログみてらっしゃるようですので

このブログをみたのをきっかけに、ジャズ聴いてくれるといいな♪

…なんていつもながらの妄想狂ぶりを発揮しております。





もちろん「斬り賊育成講座」が終わってからね…。

予想外に長くなってますね。全部で12回とかになりそう。

全部書いたら、まとめて「もくじ」みたいなんつくって、見やすくします。

…まあそんなこんなで今後のブログ方針。

今日はこんなところで寝るじょー!





…ああ、またマスターベーション的日記。

もういいかっ!僕のスタイルですわ。
旅先にて
旅先にてノートPCから更新。

場所はヒ・ミ・ツ♪

中部地方の、とある寒村です。

まあ今日は来るだけで精一杯でした。

明日いろいろ回ってきまする。

ので、早く寝ないとダメなんだけどね。

























廃めいぽ生活が体に染み付いて

目がギンギラギンです。























…夜更かしってよくないですよね…

まあ知り合いに

「こんなエロサイト以上に恥ずかしいサイト」

を運営していることがバレるのもあれなんで

深夜にこっそり更新。
[旅先にて]の続きを読む
人間失格
はっぴばーすでー とぅー みー♪

はっぴばーすでー とぅー みー♪








































はっぴばーすでー♪

でぃあ ぱーかたーん♪

20060306162237.jpg

20060306162331.jpg








































はっぴばーすでー♪

とぅぅぅぅみぃぃぃぃぃ♪

20060306162530.jpg

20060306162631.jpg


(´゚ω゚):;*.':;ブッ

…まさに廃人!人間失格!

そして140レベル達成!あんず斬り賊10傑も達成!

もうまったりです。

つか、しばらくめいぽしたくない♪



140祝いの拡声器・内緒・友チャ・ギルチャ

本当に有難うございました♪

今から小旅行に出かけるので、

「斬り賊育成講座」は明後日から再開します。

いよいよ「スキル解説」に入ります♪

書くのこれが一番楽しみだったり…。

ということで、ばいちゃ!
斬り賊育成講座 第6回「防具について」
第6回は、斬り賊の装備する「防具」

つまり

「帽子」「全身鎧もしくは上下鎧」「マント」「靴」「盾」「手袋」

についてです。

実は、Maple Storyにおいて

「防具」に求めるものは「防御力」ではありません。

斬り賊の場合は、主に「DEX補正・LUK補正」「攻撃補正」が必要です。

また「強化」の考えも必要になってきますので、

「第3回 補正ってなんだ?」「第4回 強化について」

とあわせてお読みになることをおすすめします。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●防御力は必要ない?
まったく必要ないというわけではありませんが…

結論からいいますと、Maple Storyにおいて、原則として
「防具は、攻撃力および各種ステータスを伸ばすために装備する」
ということです。

なんとも逆説的というか、シニカルな結論ですが
特に斬り賊の場合は、
防具は攻撃力・LUK増加による回避率を伸ばすために装備するものです。
なぜなら、Maple Storyにおいては
「防御力3=被ダメージ1減」
となっているからです。

低いレベルのうちは、
もしかしたらこれが重要に見えてくるかもしれませんが…
参考程度に高レベルモンスターの大体の被ダメージを書いておきます。

・ブレイブパイレーツ=1100被ダメージ
・ファイアブル=1300被ダメージ
・マジェスティックバイキング=2000被ダメージ
・親分=4500被ダメージ
・姉御=8000被ダメージ

たとえ、
がんばって防御力を100増やしたとしても
被ダメージは33減るだけです。

まさに焼け石に水。


…それならば、
・攻撃力を伸ばして、少しでも早くモンスターを倒す
・LUK増加により回避率を伸ばして、少しでも多く攻撃を避ける

ことが重要になってくるわけです。


これが、最初に述べた
「防具」に求めるものは「防御力」ではない、ということです。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●では、具体的にどんな防具を装備していけば?
「第3回 補正ってなんだ?」「第4回 強化について」
でも書きましたが、
Maple Storyでは、防具に↓のように
20060224170610.jpg

「LUK補正」や


↓のように
20060224161157.jpg

「DEX補正」がもともとついているもの。


さらに、↓のように
20060224162914.jpg

「強化」によって「DEX補正」「LUK補正」がついているもの
があります。


また、↓のように
20060130022616.jpg

「攻撃補正」のついているものもあります。

これらを利用して、攻撃力・回避率を伸ばすのが「補正」ですが
「補正」については「第3回」・「強化」については「第4回」
で述べてあるので割愛。

つまり、斬り賊はこれらの「補正」が多くついている防具を
装備していけばいいわけなんです。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●レベルに見合った「防具」を装備してはならない?
これは、主に「DEX補正」について言えることなんですが…

もう一度、先ほどの「黒日帽子」をご覧ください。
20060224161157.jpg

ご覧のように、この「黒日帽子」は
→装備基準「レベル50 DEX90 LUK140」となっています。
そして、先ほども言ったように「DEX補正+4」がついています。

さて、ここにもうひとつのデータ。
レベル50LUK短剣『シンギター』の装備基準です。
→『シンギター』装備基準「レベル50 DEX90 LUK150」


…さあ、考えてみてください。
レベル50の時点で『シンギター』を装備したいとすると、
「黒日帽子」をかぶることにほとんど意味がない

ことに気づきますか?

わかりますよね♪
「黒日帽子」の「DEX+4」を生かしたいのならば、
素DEXは86にして「DEX90(86+4)」にしたい。
ところが「黒日帽子」の「必須DEXが90」あるために
「黒日帽子」の「DEX+4」がまったく無駄になっているのです。



この場合『シンギター』を装備するために「DEX補正」を利用したいなら
レベル40帽子の「ピルパ」
→装備基準「レベル40 DEX80 LUK80」
20060303181635.gif

これには、標準で「DEX補正が+2」されています。

この「ピルパ」を装備して、素DEXを「88」に抑えておけば
「DEX90(88+2)」
となって『シンギター』を装備し、なおかつ
振らなかった「DEX2」ぶんを「LUK」にまわせるわけなんです。



こうすることで、結果的に「LUK」の値を伸ばす!
これが、「レベルに見合った防具を装備しない」ということです。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


では…さっきの「黒日帽子」はレベル60で装備すればOK?
そういうことです。
「黒日帽子」(補正DEX+4)
→装備基準「レベル50 DEX90 LUK140」ですから
この「DEX+4」を生かすためには

レベル60LUK短剣『ゲッタ』
→装備基準「レベル60 DEX100 LUK170」
を満たすために
「素DEX96」の状態で、補正値込みで「DEX100(96+4)」
とすれば「黒日帽子 DEX+4」の補正が有効利用できていますよね?


…これは「帽子」だけにいえることではありません。
たとえば…たまにこういう装備をしている人がいます。

・レベル80短剣『龍天拳』
・レベル80鎧上「ピラテ」
・レベル80鎧下「ピラテ」
・レベル80帽子「ピレタヘッド」
・レベル80靴「ピラテブーツ」
※以上、全ての装備の「必須DEX」は「120」です…。

もう、これが間違っていることはわかりますよね?
このような装備をしている人は「防具についているDEX補正」を
まったく無駄にしている、ということです。


もし、レベル80短剣『龍天拳』を装備したいならば…

・レベル80短剣『龍天拳』
・レベル70鎧上「スタド」
・レベル70鎧下「スタド」
・レベル70帽子「ルーク」
・レベル70靴「ルティードシューズ」
※レベル70装備の「必須DEX」は「110」です。

こうすれば、防具の「DEX補正」を有効利用でき、
結果的にLUKの値を伸ばすことができます。
何度も言いますが大事なのは、結果的にLUKの値を伸ばすことです。


ただし!これは上であげた「理想的」な状態
…つまり「防具をすべて70レベルにして龍天拳装備」をしろ!
と言っているのではありませんよ♪
これはあくまで、考え方を確かめるための「たとえ」です。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●じゃあ、どんな「防具」を装備をすればいいの?
これは「第4回 強化について」でも述べましたが
「強化」によって「DEX補正」を多くつけることが可能です。

さっきも出しましたが、↓のように「DEX強化したタオル」
20060224162914.jpg

などを使うことによって、より多く「素DEX」を抑えることが可能です。

大事なのは「結果的にLUKを伸ばす方法を考えること」。
「LUK」は斬り賊にとって一番大事なステータス。
それを伸ばすために装備するのが「防具」というわけです。




以上で「防具」考察は終わりです。
ちょい未完成なので、おいおい手を加えていきます。
斬り賊育成講座 第5回「短剣について」
第5回は、斬り賊の武器である「短剣」についてです。

第3回・第4回はおもに「防具」の「DEX補正・LUK補正」

について書いてきましたが、

当たり前ですが「強い」斬り賊をつくるためには

優秀な「短剣」の装備が最重要事項です。

斬り賊の最大攻撃力計算式は

{(STR値+DEX値)×0,4+LUK値×0,9}÷25×攻撃力

つまり「STR・DEX」よりも…斬り賊の最重要ステである「LUK」よりも

「短剣の攻撃力」は重要なのです。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●短剣には種類がある?

「第2回 ステータスの振り方」でも書きましたが、
短剣には2種類…正確には「2種類+α」あります。

まずは「LUK斬り賊」の装備する「LUK短剣」。
装備するために「DEXとLUK」を要求される短剣のことです。
下に一覧を載せておきますね。

○LUK短剣一覧
必要レベル 必要DEX 必要LUK   短剣名
  12      25     25    三角ジャマダハル
  17      35     40    三枝ジャマダハル
  22      40     55    スティンガー
  27      55     70    ツインナイフ
  30      60     80    リーフクロー
  32      65     85    半月ジャマダハル
  35      70     95    ゲパート
  50      90     150   シンギター
  60      100    170   ゲッタ
  70      110    190   カンディネ
  80      120    210   龍天拳
  90      130    230   バキド


次に「STR斬り賊」の装備する「STR短剣」を紹介します。
「STR短剣」とは、装備するために「STRとDEX」が要求される短剣です。

○STR短剣一覧
必要レベル 必要STR 必要DEX   短剣名
  20      10     40    平目剣
  25      15     50    アイアンダガー
  30      20     60    カース
  40      30     80    ベズルロード
  50      40     90    サイ
  60      50     100   スネーク
  70      55     110   金剛杵
  80      60     120   カタール
  90      65     130   チラニュム

※LUK斬り賊、STR斬り賊については
 「第2回 ステータスの振り方」参照。

基本的に、斬り賊は
「LUK斬り賊」ならば「LUK短剣」を
「STR斬り賊」ならば「STR短剣」を

レベルにあわせて装備していけばいいのですが、
下のように、特殊な短剣がいくつかあります。

特に「LUK斬り賊」を育成する場合、重要になってくる短剣ですので、
「LUK斬り賊」を育成しようとする方はご注意。

○太極の扇子
20060301161053.gif

装備必要データは「レベル35」のみ。
「STR・DEX・LUK」どれもいりません。


○ペットボトル
20060301161200.gif

装備必要データは「レベル40」のみ。
「STR・DEX・LUK」どれもいりません。


また、
○劉家の剣「必須レベル53 STR4 DEX4 INT4 LUK4」
○武蔵「必須レベル55 STR30」
○うちわ「必須レベル65 STR35」
のような特殊短剣もありますが、
「劉家の剣」については、ファーストキャラの場合は入手困難(高い)
「武蔵」「うちわ」については、いつか解説しますので♪
今回は割愛させていただきます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●レベル別:LUK斬り賊の装備する短剣

まずは「LUK斬り賊」のレベル別に装備するべき短剣を書いていきます。

○レベル1~10(初心者)
初心者のうちは…特に「短剣」を装備する必要はないのですが、
一応「メイプルアイランド」に
レベル5『ドルコダガー』
レベル8『フルーツダガー』
が売っています。
斬り賊気分を味わいたいのなら、これらを装備してもいいですね。
とにかく、でんでんを狩りながらレベル10まで突っ走ってください。



○レベル10~30(ローグ転職)
「ローグ」に転職したら、攻撃計算式が
{(STR値+DEX値)×0,4+LUK値×0,9}÷25×攻撃力
に変わります。
ここから本格的に短剣装備していきます。
レベル12短剣『三角ジャマダハル』から
20060301163300.gif

レベル30短剣『リーフクロー』まで
20060301163337.gif

必要DEXに最低限振って、あとはLUKに全振りしながら育ててください。

ただし、
レベル17短剣『三枝ジャマダハル』
レベル27短剣『ツインナイフ』
あたりは、とばしてもいいかも知れません。
後述しますが、
レベル40短剣『ペットボトル』に結構お金がかかります。
このあたりでお金を使ってしまうと、後々辛くなる可能性があります。
そのあたりは、自分の資金と相談ですね。



○レベル30~40(シーフ転職)
レベル30~35の間は
レベル30短剣『リーフクロー』
20060301163337.gif

で突っ走ってください。

レベル32短剣『半月ジャマダハル』
もありますが、2レベルごとに短剣を変えていたのでは
資金が持ちません。レベル35までぐっとがまん!

さて、レベル35になると、少し考えなければなりません。
レベル35短剣『ゲパート』
20060301163955.gif

を装備してもいいのですが、僕は入手できるのなら

レベル35短剣『太極の扇子』を勧めます。
20060301161053.gif

『ゲパート』『太極の扇子』ともに標準の攻撃力は「50」ですが
『ゲパート』には「必須DEX70」があるのに対し
『太極の扇子』は「必須DEX0」なのです。


つまり『太極の扇子』を装備していけば
「DEX70」を先に振る必要がなく(つまり、先にLUKに振れる)
結果的に早期に攻撃力を上げることができるからです。


ただ…『ゲパート』が店で売っているのに対し
『太極の扇子』は敵からのドロップ品…フリマで探さないといけません
もし『太極の扇子』が見つからなければ
『ゲパート』で40レベルまで突っ走るのもありだと思います。



○レベル40~60(ペットボトル時代)
さて、これ以降の短剣は全て普通の店では売っておりません。
敵からのドロップを自分で狙うか
他の人がドロップしたものをフリマで買うか、です。

レベル40~60の間は
レベル40短剣『ペットボトル』
20060301161200.gif

を装備することになります。

理由は2つ
・レベル40のLUK短剣が存在しない
・レベル50短剣『シンギター』
20060301165207.gif

の性能が極悪

です。
「レベル40のLUK短剣が存在しない」の方は簡単ですね。
ないものはないんですから♪ペットボトル装備しなければなりません。

さて、下の理由
「レベル50短剣『シンギター』が極悪」
どういうことかと言うと…
レベル50の時点で主要スキルは「サベッジスタブ」になっています。
そしてサベジの攻撃速度を上げるために「ブースター」を使用します。
ところが、この『シンギター』には
「ブースター」の効果が適用されません。

つまり、激遅いサベジで攻撃することになります…これは無理!

ですので、レベル50~60の間も『ペットボトル』で乗り切ります。

さあ…ここでついに「強化」もしくは「強化品の購入」ですね。
レベル60まで乗り切るわけですから…
『ペットボトル 攻撃65』
程度は欲しいです。
何も、レベル40になった時点でこのような『ペットボトル』
を入手しろ、と言っているわけではありません。
レベル40台は、もう少し弱い『ペットボトル』でもOK。

…ただし…なんとしてもレベル50前後までには
『ペットボトル 攻撃65』前後を用意してください…。
ここが正念場!ブースターサベジでハァハァしながら乗り切ってください。

また、この『ペットボトル』は装備必要項目は「レベル40」のみ。
ですから、
レベル60短剣『ゲッタ』のDEX100を満たせるように計算しながら
「LUKに先に振る」ことが可能です。

つまり、『ペットボトル』を装備すれば
「早期に強くなる」ことが可能です。
…ただし、くれぐれも
レベル60になった時点でDEX100は満たせるようにしてくださいね。
「チキンタオル」製作もこの『ゲッタ』装備を見据えるといいでしょう



○レベル60~70(ゲッタを探せ!)
レベル60~70の間は
レベル60短剣『ゲッタ』
20060301170428.gif

を装備します。
やっと『ペットボトル』卒業できるんですが…。

実は、この『ゲッタ』。現在、供給がほとんどありません。
『ゲッタ』をドロップするモンスターは
・ジュニアバルログ
・イエティとペペ
…あまり狩られているとは言えないモンスターです。

何とか『ゲッタ』を入手して
・「攻撃80」程度のものに強化
・もしくは「攻撃80ゲッタ」をフリマで購入

したいのですが…もしかしたら難しいかも知れません。

…最悪の場合は…
レベル70まで『ペットボトル』で突っ走る
ことも考えられます。


ですから『ペットボトル』のきちんとした強化は
最重要事項だと思われます。



○レベル70~80(マスターシーフ転職)
ここまでくれば、もう安心♪
レベル70短剣『カンディネ』
20060301171021.gif

を装備しましょう。

攻撃力は「85」程度あれば十分ですね。
まずは「強化品をフリマで探す」→「なければ強化」でいきましょう。



○レベル80~(龍天拳)
レベル80からは、ほとんどのLUK斬り賊が
レベル80短剣『龍天拳』
20060301171214.gif

を装備することになります。
「ナマコ」の愛称のあるこの短剣を、生涯かかえることになります。
僕は、現在レベル100を超えていますが、
ずっとこの『龍天拳』で斬っています。

…なぜなら…
レベル90短剣『バキド』
20060301171326.gif

の供給があまりに少ない。
また、能力もあまりたいしたことがない…からですね。

ですから、LUK斬り賊の最終目標はこの『龍天拳』です。

まずは、フリマで強化済『龍天拳』を探しましょう。
高レベル者のお古が結構あるはずです。
レベル80の時点で「攻撃95」あれば十分でしょう。

…あとは…
もうここからは、個人の自己満足に委ねます。
「攻撃98」→「攻撃100」→「攻撃103」…
と地道に強くしていくのも良し。

「攻撃95」→「攻撃110」!
といきなり鬼強化を狙うも良し。

強化地獄のはじまりでございます♪


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●レベル別:STR斬り賊の装備する短剣

「STR斬り賊の」レベル別に装備するべき短剣です

○レベル1~10(初心者)
初心者のうちは…特に「短剣」を装備する必要はないのですが、
一応「メイプルアイランド」に
レベル5『ドルコダガー』
レベル8『フルーツダガー』
が売っています。
斬り賊気分を味わいたいのなら、これらを装備してもいいですね。
とにかく、でんでんを狩りながらレベル10まで突っ走ってください。



○レベル10~30(ローグ時代)
「ローグ」に転職したら、攻撃計算式が
{(STR値+DEX値)×0,4+LUK値×0,9}÷25×攻撃力
に変わります。
ここから本格的に短剣装備していきます

ですが、レベル20短剣『平目剣』
20060303160931.gif

までSTR短剣がないので、レベル20までは
レベル12LUK短剣『三角ジャマダハル』
20060301163300.gif

で乗り切ることになります。

レベル17LUK短剣『三枝ジャマダハル』
を装備してもいいですが、どうせ3レベル後には不要になるので
飛ばしてしまっても良いと思います。

まずは、レベル20の時点で
「STR10 DEX40」を満たして『平目剣』を装備できるように!

ここからが「STR斬り賊」のスタートです。

その後は
レベル25短剣『アイアンダガー』
レベル30短剣『カース』
と、レベルごとに短剣を変えていきましょう。



○レベル30~40(シーフ転職)
レベル30~40の間は
レベル30短剣『カース』
20060303161547.gif

で乗り切ってもいいですが、『カース』の標準攻撃力は「45」

対して、レベル35から装備できる
レベル35短剣『太極の扇子』
20060301161053.gif

の標準攻撃力は「50」ですので、
もし入手できるのであれば『太極の扇子』が望ましいと思います。
ただ、レベル40まで『カース』で突っ走ってもいいでしょう。



○レベル40~55(ベズルロード?ペットボトル?)
さて、レベル40からは普通にSTR短剣を装備していってもいいのですが
もしお金に余裕があるのなら
レベル40短剣『ベズルロード』
20060303162543.gif

よりも、
同じくレベル40短剣『ペットボトル』
20060301161200.gif

を強化して使用することをお勧めします。
なぜなら『ペットボトル』は「必須レベル40」という条件のみ。
「STR」も「DEX」も要求されません。
つまり「LUK」に先に振ることができ、
早期に高い攻撃力を持つことができます。


『ペットボトル』については「LUK斬り賊の短剣」のところで
詳述していますので、参考にしてください。

さて、レベル50。
ここでも、ちょっと考える必要があります。
レベル50のSTR短剣『サイ』
20060303162857.gif

を装備してもいいのですが、
『サイ』の装備基準は「レベル50 STR40 DEX90」
これがくせものなんです。
詳しくは、レベル55~70(STR短剣?or武蔵→うちわ?)をご参照。



○レベル55~80(STR短剣?or武蔵→うちわ?)
さて、ここがSTR斬り賊のもっとも悩ましいところ。
まずは、下のデータをご覧ください。

STR短剣を装備する場合
レベル50『サイ』標準攻撃力65
 装備基準「レベル50 STR40 DEX90」
      ↓
レベル60『スネーク』標準攻撃力75
 装備基準「レベル60 STR50 DEX100」
      ↓
レベル70『金剛杵』標準攻撃力80
 装備基準「レベル70 STR55 DEX110」
      ↓
レベル80『カタール』標準攻撃力85
 装備基準「レベル80 STR60 DEX120」
となります。


つづいて、特殊短剣である『武蔵』→『うちわ』でいく場合。
レベル55『武蔵』標準攻撃力70
 装備基準「レベル55 STR30」
      ↓
レベル65『うちわ』標準攻撃力78
 装備基準「レベル65 STR35」
となります。

当然、攻撃力だけを見れば「STR短剣」でいくほうがいいのですが
注目すべきは「装備基準」です。
「STR短剣」が「STRとDEX」を高く要求されるのに対し、
『武蔵』『うちわ』はそれぞれ「STR30」「STR35」のみ。
もちろん、そのぶん先に「LUK」に振れるわけです。

「攻撃力」に関しては、どちらでいってもそれほど変わらないでしょう

むしろ、レベル55~60の間は『武蔵』装備のほうが
レベル65~70の間は『うちわ』装備のほうが
「LUK」に多く振っているぶん、強いと思われます。


また『武蔵』『うちわ』に関しては、長い間使うわけですから
「強化」をしっかりすることもできます。
「STR短剣」の場合は、レベル10ごとに買い換えなければなりません。

さらに、短剣の「供給」も考える必要があります。
正直なところ「STR短剣」の『サイ』~『カタール』の供給は
それほど多いとはいえないのが現状です。
対して『武蔵』は「ショーワ町」の店で売っていますし、
『うちわ』をドロップするのは「夜行」。
かなりの数が狩られていて、フリマに多く『うちわ』があります。


ですから、僕のおすすめSTR斬り賊短剣装備は、こうです。


レベル40短剣『ベズルロード』:装備基準「STR30 DEX80」
を装備した時点で、いったん「STR」「DEX」に振るのはストップ。
この後は「LUK」に振り続ける。

      ↓
もし金銭に余裕があれば、レベル40~55は
強化した『ペットボトル』で乗り切る
      ↓
レベル55になった時点で『武蔵』を装備。
金銭に余力があれば100%を7枚ベタ貼りでもいいので強化。
      ↓
レベル65になった時点で「STR35」を満たして『うちわ』装備。
『うちわ』は、良品でも安くフリマで売っています。
金銭に余力があれば100%を7枚ベタ貼りでもいいので強化。
      ↓
レベル90『チラニュム』装備まで『うちわ』で乗り切る。


短剣の「攻撃力」「供給」そして「ステータス振り」を考えると
この方法がSTR斬り賊のレベル40~90の育成はベストだと思います。


※ただし!注意点!
レベル90になった時点で、必ず
レベル90短剣『チラニュム』
 装備基準「レベル90 STR65 DEX130」
を満たせるようにしておいてください。

『チラニュム』は「攻撃力」「供給」ともに問題ありません。
ステータス振りが難しくなると思いますが、
レベル90の時点で上記の条件は必ず満たせるように!

…また、この育成方法は『武蔵』『うちわ』を装備しますが
いわゆる「武蔵賊」「うちわ賊」とは違います。ご注意。



○レベル90(チラニュム万歳)
「弱い弱い」といわれるSTR斬り賊ですが、
レベル90になると、STR斬り賊はLUK斬り賊に比べて、
それほど不利ではなくなります。

レベル90短剣『チラニュム』
20060303165835.gif

の「攻撃力」が高く
また「ファイアブル」ドロップであるため「供給」も多く
さらに、レベル90LUK短剣の『バキド』が入手困難であるためです。
つまり、レベル90短剣『チラニュム』を気軽に強化できるSTR斬り賊は
LUK斬り賊に比べて強くなる可能性も秘めています。


『チラニュム』の標準攻撃力は90ですので、
レベル90になった時点で『チラニュム 攻撃力100』
が入手できていれば十分。

後は、御自分のお好きなように強化していってください♪





…これで、斬り賊の装備する「短剣」についての説明は終わりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。